オレンジ薬局

保険調剤薬局 オレンジ薬局 おくすり一包化

薬だつ「まめ知識」
保険調剤薬局 オレンジ薬局HOME矢印薬だつ「まめ知識」矢印23おくすりの一包化とは?
バックナンバー

アイコンおくすりの一包化とは?

■一包化とは?

一包化とは「一包化調剤」のことで、朝食後・昼食後・夕食後など、おくすりを飲むタイミングが同じもの同士を、1袋ごとにパックする調剤のことです。

■このような場合にお勧めです

・おくすりの数が多くて、飲み忘れることが多い。

・おくすりの種類が多くて、飲み間違えそうで不安。

・指示された通りに飲んでいるはずなのに、おくすりが余ってきてしまう。

・本人の代わりに家族がおくすりを管理している。

・PTPシートから錠剤を取り出しにくくなってきた。

お薬i一包化

こんな工夫もできます

お薬 一包化 薬剤師■分包した袋に印字

分包(パック)した一つ一つの袋に、患者さまの氏名や服用時点(おくすりを飲むタイミング)、服用日(おくすりを飲む日)を印字することが出来ます。

 

■分包した袋に該当する色でラインを引く

・朝:赤色、昼:黄色、夕:青色というように、分包(パック)した袋の上部に該当する色でラインを引くことで、服用時点(おくすりを飲むタイミング)を容易に区別出来るようにすることが出来ます。

 

■服用時点や一日毎で綴る

「朝」「朝」「朝」「朝」・・・・・というように、同じ服用時点で綴ってお作りすることも出来ますし、「朝昼夕」「朝昼夕」・・・・というように、1日毎で綴ってお作りすることも出来ます。

 

PTPシートに入ったままで一包化

PTPシート(いわゆる、錠剤が入っている台紙のことです)から取り出した状態でパックされていると、「何のくすりを飲んでいるのかが分からないから嫌だ」と思われる方には、PTPシートを1錠ずつに切り離して、ユニパック等を用いてPTPシートに入ったまま一包化することも出来ます。(ただし、 誤嚥の危険性があると判断される場合は、お受けすることが出来ません。)

どうすれば一包化にしてもらえるの?おくすり代がどれぐらい変わるの?

どうすれば一包化にしてもらえるの?

診察時に医師に希望する旨を伝えれば、処方せんに「一包化」という指示を入れてもらうことが出来ます。

また、処方せんに指示が無い場合でも、薬局で薬剤師に希望する旨をお伝えいただければ、医師に問い合わせた上で、一包化調剤を行うことが可能です。

 

おくすり代がどれぐらい変わるの?

一包化調剤を行うと、おくすり代の計算に「一包化加算」という点数が追加されることになります。

42日分までの処方の場合は、7日分ごとに32点ずつ加算されます。

また、43日分以上の処方せんについては、一律220点が加算されることになります。要はその分だけ、いつものおくすり代より、少しご負担が増えるということになります。

具体的には以下の表のようになります。

一包化調剤による追加金額(目安)一覧表

処方日数 加算点数 追加になる金額の目安(1割負担の場合) 追加になる金額の目安(3割負担の場合)
1~7日分 32点×1=32点 32点×10円×0.1=32円→30円 32点×10円×0.3=96円→100円
8~14日分 32点×2=64点 64点×10円×0.1=64円→60円 64点×10円×0.3=192円→190円
15~21日分 32点×3=96点 96点×10円×0.1=96円→100円 96点×10円×0.3=288円→290円
22~28日分 32点×4=128点 128点×10円×0.1=128円→130円 128点×10円×0.3=384円→380円
29~35日分 32点×5=160点 160点×10円×0.1=160円→160円 160点×10円×0.3=480円→480円
36~42日分 32点×6=192点 192点×10円×0.1=192円→190円 192点×10円×0.3=576円→580円
43日分以上 220点 220点×10円×0.1=220円→220円 220点×10円×0.3=660円→660円

 

おくすり代の計算は、1枚の処方せんにかかる費用全てを合算したのちに四捨五入しますので、多少の誤差が生じる可能性があるかもしれませんが、概ね上記の金額程度が、一包化調剤を希望された際、いつものおくすり代に追加 されると考えていただければ結構かと思います。参考にしてみてください。

バックナンバー
採用情報
新卒・薬学生募集要項
薬剤師 正社員 キャリア募集要項
薬剤師 パート採用募集要項
医療事務採用募集要項
ページトップ

PAGETOP